時間帯によっては

ライブチャットはサーバー上の話ではありますが、いろいろと気をつけておかなければならない事もあります。
これは一つの事実と言えるでしょう。
例えばですが、ライブチャットやテレフォンセックスは時間帯によって参加者がかなりばらつきがあります。
夜間から深夜にさしかかる頃ともなると、やはり人は少なくなりますが、その代わりにディープな展開になりやすくなるとも言われています。
ある程度現実の時間とリンクしている部分もありますので、ライブチャットを楽しむのであれば、いつでも楽しめるサービスではありますが、現実問題として現在の時間も気にするべきでしょう。
例えばですが、昼間は人妻が多いです。
これはやはり人妻は昼間の方が暇なのでしょう。
一方、夕方になるにつれて若年層が増えてきます。
学校が終わったり、仕事が終わる時間なのでしょう。
そして深夜になると派手な女性が増えてきます。
これもまた、水商売が終わったのでしょうね。
ですので、ライブチャットはある程度時間とリンクしている部分があります。
24時間出来るという部分だけに着目してしまいがちではありますが、実際にはライブチャットは時間帯によって利用者が全然違う部分もあります。
この点は頭に入れておきましょう。

大きなお世話

前に独身男性2人、独身女性2人、既婚男性2人と山登りに行ったの。
既婚男性の一人と私(独身)は、もともと山仲間で、その人のことは尊敬してるし、結婚していなければお付き合いしたいと思うくらい素敵な人だけど、お互いに一線を引いて山仲間として交流してるの。
でも、中には男女の関係と勘違いをしている人もいるんだよね。
まぁ、仲がいいからそう見えてもおかしくないのかも知れないけど。
それで、独身男性ともう一人の独身女性が、その日を境に付き合い始めたみたい。
お互いに、バツイチだけど独身同士だしなんの問題もないんだよね。
でも、彼の方が私たちと交流したがらなくてケンカになったみたいなの。
その女性と会ったときに、ケンカになった経緯を話してくれたんだけどどれだけ腹が立っていたのか「大したものもつけてないくせに」って言わなくてもいいことまで言ってたよ〜。
そんな話をしているうちに、なぜか話が私のことに・・。
「あなただって、あの人のこと好きなんでしょう?」って話になって「好きだけどなにもないよ」って言ったら「結婚とか考えないの?」だって。
「相手は既婚者だし、そんなの考えたことないよ」って言うと「でも好きなんでしょう」ってしつこく言ってくるの。
そして、挙げ句の果てに「セックスだってしてるんでしょう!」って。
セックスなんて出来ないって言ったら、それって病気じゃない?治した方がいいよ。
なんて言われました。
そういう意味じゃないんだけど・・。
なんだか、大きなお世話って感じでした。